セントラルメディック、発覚から8日後にお知らせを掲載

役に立ったらお友達にも教えてあげて下さい!

先日僕が書いたエスポルール回収のセントラルメディック、他にも回収品の記事から3日後、ダイソーによるプレスリリースから8日後。

エスポルールネイル問題で揺れる製造元のセントラルメディック社ですが、本日「自主回収のお詫びとお知らせ」を公式Webサイトにリリースしたようです。

スポンサーリンク

セントラルメディック、発覚から8日後にお知らせを掲載

やはり遅過ぎるし今更感が否めません。

ここ数日一連の記事、

第一弾のダイソー、エスポルールネイルの回収、販売停止を発表

第二段のエスポルール回収のセントラルメディック、他にも回収品

の二つの記事がとてもよく検索されてアクセスされているのですが、世間の皆様のこの件に関する注目の高さがよく分かります。

twitter等でも検索をするとやはり多くの方が返品対応や、安全とされているが回収を受け付けているとされている未検出品をどうするかというようなところで揺れているのがよく分かりますね。

どんなに気に入っていても安全第一です

twitterで検索していて気になったのが、今回のホルムアルデビド検出に伴う健康被害が報告されていないと言う部分が、=自分は大丈夫でしょうとお考えになられている一般ユーザーの方がいる事です。

何人か「まだ買ったばかりだし今のところ被害は無いからこのまま使うよ」と言うような旨のツイートを目にしました。

企業が回収をすると言う事はそれ相応の危険性があるものなので、このような考えは絶対に避けるべきです。

ネット上で有名な100円商品でネイルアートをやられている方のブログも拝見しましたが、そういう有名な方がしっかりと返品対応を呼びかけ使用を控えるように公言されているぐらいです。

にも関わらず企業の「今のところ被害は無いけど検出されたから一応回収するわー、よろしくねー」みたいなノリの対応は正直ちょっとどうかなあと・・・。

気にしすぎと言われるかも知れませんが、世間が例えばアレルギーなんかにこれだけ敏感になっているのに、ホルムアルデヒド等という毒性が強いとされている物質の混入が心配されている商品を使い続ける神経は正直理解できません。

もし回りにそれでも使うと言う方がいらっしゃったら、勇気を持ってとめてあげて欲しいなと思います。