【訃報】 “日本サッカーの父”デッドマール・クラマー氏が90歳で死去

“日本サッカーの父”デッドマール・クラマー氏が90歳で死去

まったく世代じゃない僕でも名前を知っているクラマー氏。

90歳でお亡くなりになられたとの事です。

東京オリンピック日本代表躍進の立役者、バイエルンの監督として2度ヨーロッパを制覇。

日本サッカーの父と呼ばれているけれど、この人がいなかったらもしかしたら今のJリーグはなかったかも知れない。

そのくらい、日本サッカーの礎を築いてくれた偉大なるレジェンドだと思います。

 

ご冥福をお祈り致します。

Soccer
この記事を書いた人

現役サポートミュージシャン、その他FXやサイト運営で生計を立てています。テクノロジー系の事も好きだったり。
大体1ヶ月にブログだけで40代~50代サラリーマンの年収ぐらい稼いでます。

けんちゃんをフォローする

よく読まれているオススメ記事

L'7 Records

コメント