NURO光を選んだ理由と料金 サービス キャッシュバックを徹底レビュー!

いつもシェアして頂きありがとうございます!

NURO光

先日念願だった戸建てへ引っ越しをしました!

そこで重要になったのがインターネット回線の選択

10年前に実家を出てからというもの、実家がそうだったからと言う理由でずーっとフレッツ光を使っていました。

昔は家電量販店でもフレッツ光加入で家電5万円引き!なんてのもやっていましたからね。

ところが今はフレッツ光に加入してもろくなキャッシュバックもありません。

そこで色々なネット回線を比較して、NURO光で回線を契約しました。

その経緯を書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

僕がNURO光に決めた理由

色々なサービス内容は後述して行きますが、僕がNURO光に決めた理由をそれぞれあげていきます。

回線速度

回線速度は日本最速の2Gbps!といえば聞こえは良いんですが、これはいわゆるベストエフォート型と言うものです。

凄くざっくり言うと、「設備上はその速度が出せるよ!でも実際の速度はユーザーが使用している機器や回線の混雑状況によって異なるよ!あくまで努力値だからよろしく!」てな感じです。

これはNURO光を含め全てのインターネットサービス、携帯電話サービスが謳っているものですね。

でもNURO光の最大の良いところはユーザー数がまだ少ない点なんです。

良くネット回線は道路に例えられますが、どんなに車線が多くて大きな道路でも走っている人が多ければその分早く走れなくなりますし、ゆっくり走っている人が多いと渋滞にもなります。これがいわゆるネットが重い等と表現する状態ですね。

対してNURO光はまだまだユーザー数が少なく、道路を独占的に走れる状態になる可能性があります。

つまり実際の設備上の回線速度以上に、利用するユーザー数が少ない点でも回線速度がよりベストエフォートである公称値に近づく可能性があるんですね。

僕はネットビジネスやFXを副業でやっていますので、回線速度が早いに越したことはありません。まさに大は小を兼ねるです。

更に今の時代動画に配信サービスなんて当たり前ですし、大容量のネットゲームなんかをする場合も回線速度が早いほうが有利です。

まして回線速度を遅くすれば安くなるならともかく、今や下手したらADSLの方が高く付くこともありますからね。

料金

今回は引っ越しに伴うネット回線の切り替えでした。

通常マンションタイプの方が安く、戸建てタイプの方が高いです。

僕自身今回マンション→戸建てだったので結構高くなることを覚悟していたんですが、結果今までと変わらないぐらいの金額で利用できる事になりました。

料金は後述しますが、NURO光は光回線サービスの中でもかなり安い部類に入るようです。

更に僕は携帯を3台契約していて仕事用2台とプライベート1台という形で使い分けて居るんですが、この内の2台がSoftbankでした。

まだちょっとその辺の詳細は詳しく聞いたり手続きしていないんですが、Softbankスマートフォンも台辺り最大2,000円割引が適用されるとの事。

携帯料金も毎月絶対に掛かってくるので維持費が安くなるのであればそれに越した事はありませんよね笑。

最速NURO光のサービス内容

それではサービスを徹底的に解説していきたいと思います。

下記簡単な表にしてみました。

なお下記の情報は執筆時(2016年11月28日現在)の情報です。

NURO光

回線名 NURO光

回線速度

下り:2Gbps

上り:1Gbps

プロバイダ

So-net

インターネット料金

戸建て:4,743円

マンション:1,900円~※1

電話料金 500円+通話料
事務手数料 3,000円
工事費 実質0円※別途解説します
契約期間 2年契約
契約違約金 9,500円
提供地域 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県
対象住居 一戸建て住宅、五階建て以下の集合住宅
無料オプション

無線LANを追加料金無しで標準対応

セキュリティーソフトKASPERSKYを5台まで無料で利用可

セット割引

Softbankスマホユーザーの場合最大2,000円/1ヶ月の割引

※1・・・同じマンション内から複数人の申し込みが必要なようです。

NURO光はSonyグループのソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社、So-netが運営する光回線事業者です。

NURO光最大のネックは何と言っても提供地域が関東圏に限定されているところでしょう。

ただし他社では有料の事が多い無線LANルーターがONU機器(ようは接続機器ですね)に内蔵されているので、別途無線LANルーターを用意する必要が無い点は非常に魅力的ですね。

おまけにセキュリティーソフトKASPERSKYを5台まで無料で利用可能!これからはバカみたいに高いウイルスバスターやノートン先生をわざわざ買って導入する必要が無い点は非常に嬉しいです・・・・笑。

セキュリティソフトはオンラインバンキングはもちろん通販等でクレジットカード情報や個人情報を入力する機会が非常に多い今の時代必須ですからね。

なお工事費については、実際には40,000円掛かります。これを30ヶ月で割って請求するような形になります。毎月1,333円ですね。

ただし、全く同額の割引が入ります!なので30ヶ月利用をすれば工事費は実質無料となる訳ですね!

更に契約している携帯電話がSoftbankの場合、毎月契約内容にもよりますが最大2,000円の割引が入ります!毎月固定で2,000円の割引は非常に大きいですよね、正直Softbankユーザーは契約出来るのであればNURO光一択だと思います。

料金

僕はネットも電話も使いますので、NURO光で契約する場合

ネット接続料+電話接続料+電話利用料×消費税+ユニバーサル料=請求代金

という計算になります。

計算すると、

ネット接続料 4,743円
電話接続料 500円
電話利用料 使用分
消費税 419円
ユニバーサル料 3円
合計 5,665円

という事で毎月月額5,665円になります。

参考までにOCNをプロバイダにフレッツ光を利用した場合戸建てだと電話無しで6,000円以上掛かるので、料金的にもフレッツ光より遥かに安く使える計算ですね。

工事内容、期間

NURO光は既存の光回線をそのまま利用する訳ではなく、NURO光用に新たに光ケーブルを導入する必要があります。

その為宅内と宅外の2回の工事が必要となり、両方の工事共に立ち会いが必要になります。

1回目は宅内工事。ようは家の中に光ケーブルを這わせる作業ですね。

宅内工事は大きく2つの作業に分かれていて、

  1. 光キャビネットを外壁へ取り付ける
  2. 光ケーブルを自宅内に這わせONU設置

というような内容になります。

1つ目は通常光キャビネットという機器を外壁にビス止めするとの事だったのですが、出来れば穴を開けたくない旨を伝えると強力な両面テープで貼り付ける方式にしてくれました!一応両面テープなので万が一剥がれてしまった場合は連絡をすれば再度貼り付けてくれるとの事。

個人的にコレが一番ネックだったのでこの対応は嬉しかったですねー!

2つ目は家の中にケーブルを通す作業。

これはエアコンダクトを利用したり既存の電話線等のジャック部分を利用したりしますが、そういう物が無ければ壁に穴を開けなければなりません。

最近の自宅はまず間違い無くエアコンダクトがあるでしょうし、基本的に電話線等のジャックもあるはずなので壁に穴を開ける事は滅多に無いでしょう。

またもしここで「壁に穴を開けるしか無い」となった場合はこの時点でもキャンセル可能です!実際に現場に来る作業員の方に確認してからキャンセル出来る点も安心ですね。

最後にONUを設置して完了になります。

そして2回目の工事。

2回目は宅外工事となり、主に電柱から自宅までケーブルを引っ張って接続する作業となります。

この作業を終えれば晴れてネット接続出来ます!

なお工事の期間ですが、申し込みから開通(2回目の工事完了)まで最短で3週間程度と見ておいた方が良さそうです。

僕は比較的在宅で仕事をしている事も多いので平日最短指定しましたがそれでも約3週間掛かる事になりました。

なお繁盛期(引っ越しシーズンの3月や10月等)はもっと掛かる可能性があるので、早めの申し込みが必要ですね!

NURO光の最低8万円高額キャッシュバック!

今やフレッツ光も多くの顧客を抱え、昔のように量販店で家電から大幅に割引!と言うのが無くなってしまいました。

そんな中比較的新しいNURO光は現金キャッシュバックをやっていますが、もう皆様ご存知の通りどのような代理店を通すかでキャッシュバックは雲泥の差があります。

そんな中オススメしたいのが下記の代理店から申し込む方法です!

上記の広告は工事費からの割引等も込みの料金になっていますので、詳細をご説明します。

まず工事費40,000円の割引が入ります。

そしてNURO光自体が1万円の現金キャッシュバックを行っています。

更に上記の代理店より別途3万円の現金キャッシュバックが受けられます。

この時点で工事費40,000円、現金40,000円のキャッシュバックなので最低でも80,000円はキャッシュバックが受けられる計算になりますね!

更に友人やご家族を紹介する毎に1万円キャッシュバックを受けられますがこれはあまり現実的では無いでしょう。

一応僕は落ち着いて問題が無ければ実家を紹介する予定です笑。

今や携帯電話のキャッシュバックも総務省からの規制でかなり減額されてしまいましたが、ネット回線は携帯回線以上に長期に渡って使用するものです。

月額料金はもちろん、キャッシュバックやどの程度割引を受けられるかは非常に重要なポイント!

キャッシュバックで損しないように、可能であれば公式Webサイトではなく上記の代理店経由で申し込む事をオススメします!

※キャンペーン内容は常に変動し、かつ契約するプラン等に応じて変わってくる可能性があります。必ず申込時に詳細を確認し、自分がいくらキャッシュバックを受けられるのか確認してから申し込みをしましょう!

まとめ

NURO光はメジャーなフレッツ光に比べて安く早くキャッシュバックもあると言う最早フレッツ光使う理由なんて無いじゃん!と言うレベルの優秀なサービスです。

残念なのはその提供地域ですが、これから提供地域が広がって行けばその回線速度を武器にフレッツ光をいずれ追い抜く可能性を秘めていますね!

インターネット回線は早ければ早いに越したことはありません、是非皆さんも快適なネットライフを送っちゃって下さい!

Nuro光