Solidariteとはどういう意味?Amazonが仏国旗と共に掲載

役に立ったらお友達にも教えてあげて下さい!

Amazon - Solidarite

日本人にとっては時間的に寝起きのニュースとして寄せられた最悪の事件。

フランス首都パリで起こった同時多発テロに、世界中が震撼しています。

▶ フランス パリで同時テロ フランス対ドイツ会場も標的に

スポンサーリンク

Solidariteとはどういう意味?Amazonが仏国旗と共に掲載

世界的インターネット通販最大手のAmazonが、トップページにフランス国旗と「Solidarite(原文:Solidarité)」と言う言葉を載せています。

Solidariteとはフランス語で「連帯」や「団結」を示す言葉です。

ちなみに英語だと「solidarity」になりますね。

やはり先ほど書いたPray For Paris とはどういう意味?と同じく、フランス国民やパリ市民に対して「一人じゃないよ!」とか「僕らも応援しているよ!」みたいなニュアンスで捕らえるのが一番正解に近いと思いますね。

一つの企業がWebサイトのトップページを変えるってのはフットワークが軽い企業でなければなかなかやれない事です。特に日本の企業だと年配者層がめんどくさがって結局やれない、みたいな事も過去僕も体験しました。

ここ数年ではそういう事も減ってきているのかな?そう思いたいです。