L'Arc~en~Ciel tetsuya × JOYSOUND スプラウズ(SPROUSE)再始動!?

いつもシェアして頂きありがとうございます!

スポンサーリンク

9月24日朝日新聞朝刊にて発表!

きましたねー、てっちゃんラジオの発言の新聞! 紙面によると、スプラウズが TETSUYA × テイチク芸能 × JOYSOUND × brother のタッグで何かをやってくれるらしいです!  

そもそもスプラウズって?

最近ファンになられた方はご存知ないでしょうか、スプラウズはてっちゃんがソロ活動(当時はTETSU69)と同時に立ち上げたレーベルでして、実はもう14年も前から存在しております。

Sprout=芽吹くRouse=覚醒を合わせた造語だったかな? なんかでそんなのを見た気がします。

昔は確か公式HPあったんですけど、今のところ存在してないですね。

あの紙面を見る限りだと新しく作る!みたいなイメージになっちゃうかもしれないですけれど、新レーベルとかではないですね。 昔からのファンは懐かしい的な感じでしょうか・・・!

確かてっちゃんソロ1st.シングルのwonderful worldがスプラウズから出てた気がしたけど、その後は名前自体は世の中にあんまり出てなかったよーな。 なんでぶっちゃけファンの多くは記憶の片隅に居た存在だと思います・・・笑。  

で、何やるんだろう?

今回のスポンサーなのか共同制作とかの立場なのかわからないけれど、とりあえずテイチクとJOYSOUNDとbrother。

JOYSOUNDはわかる、何かしらカラオケ事業と絡むでしょう! テイチクもまぁ芸能事務所だし、バックアップなりなんなりいくらでも想像できる。

問題はbrotherさん、あなたです笑。

brotherと言えば真っ先に思い浮かぶのがプリンター。

後はなんだ!と思って公式HP見てみたら、ミシンとか作ってんのね、知らんかった・・・w

何やるんだろう、まさかてっちゃんプリンター出すわけじゃないだろうし、完全なるスポンサーなのか・・・! と思って公式HP色々見てみたら、JOYSOUNDってそもそもbrotherのグループ企業だったのね、まったく知らなかったです笑。

ラルクをメジャーデビュー以降も実質プロデュースしてきたような手腕のてっちゃんだからあえてbrotherの名を入れたんでしょうかね、それとも深い意味は無いのか・・・笑。

まぁとにかく芸能事務所 × 大手カラオケ事業所 × 大物アーティスト のコラボって事で否が応にもてっちゃんのメディア露出は増えていくでしょう! ドエルにとってはたまんない展開です笑。  

キャッチコピーは”考えるな。歌え。”

また本能的なメッセージだこと! これまでも瞳の住人やPiecesやREADY STEADY GOみたいなラルクの代表曲達を書いてきたてっちゃん。

キャッチャーなメロディメーカーとしての一面や、C’est La Vieのようなおしゃれ曲、あなたやDearest Loveのような壮大なバラード。

それから色んな意味で話題になったbraveryやPerfect Blue笑。(ちなみに曲としてbraveryが大好き過ぎて、色んなところでHNやIDとして使わせて貰ってます笑。)

様々な曲を書いてくれるてっちゃんだけに、かなり期待が持てます! どうでもいいけどfinaleとNeo Universeは作曲者が別だよね、歌詞カード誤植だよね?と疑ってました・・・笑。

カラオケ事業で長年第一線を走っているJOYSOUNDとtetsuyaのコラボ。 これまでのようにどんな驚きを提供してくれるのか楽しみですねー!