L'Arc-en-Ciel新曲!Wings Flap完全生産限定版を徹底レビュー!

役に立ったらお友達にも教えてあげて下さい!

Wings Flapジャケット

待ちに待ったL’Arc-en-Cielの新曲、Wings Flapの完全生産限定版がついに届きました!

スポンサーリンク

Wings Flapとは?

Wings Flapは前作EVERLASTING以来1年4ヶ月ぶりに発売されるL’Arc-en-Cielの40作目に当たるシングルです。

読み方はウイングス フラップで、Wingsは羽や翼、Flapは羽ばたくのような意味ですね。

9月21に夢洲で行われたL’Arc-en-Ciel LIVE 2015 L’ArCASHINOで発売が発表され同日に初めてお披露目された曲で、L’ArCASHINO参戦組も含め3ヶ月待ちわびた新曲でしょう・・・笑。

予約していた完全受注生産限定版が届きました!

という訳で発売日は明日23日ですが、一足早く完全受注生産限定版が自宅に届いたので徹底解剖してみます!

Wings Flapジャケット

Wings Flapジャケット

Wings Flap見開き

Wings Flap見開き

Wings Flap中身

Wings Flap中身

Wings Flap歌詞カード

Wings Flap歌詞カード

Wings Flap CD

Wings Flap CD

Wings Flap DVD

Wings Flap DVD

それぞれの画像はこんな感じです!

ジャケットかっけえ・・・!

歌詞カードはCDとDVDの台紙の裏面にあり、3枚目の画像の右側のブックレットはL’ArCASHINOのLIVE PHOTOBOOKが24ページという超豪華版!

付属のBDにはL’ArCASHINOのWings Flapライブ映像とオープニングアニメ、更にWings FlapのMVが収録されていてこちらも超満足の内容です!

(PHOTOBOOKの中身はさすがに乗せられません、これも限定版購入者のみの特典なのでご容赦下さいませ・・・!)

完全生産限定版、まだ買える!?

Amazonを見る限りですが、完全生産限定版の購入は12月22日13時現在まだ購入できるようです!

”予約限定”ではないので、Amazonもしくはその傘下のお店にある在庫が終わってしまったらもう新品での入手は不可能かと思われます・・・!

気になる方はお早めにご購入して下さい!

Wings Flapはどんな曲?

さて肝心のWings Flap、僕はL’ArCASHINO未参戦だったので今日始めて聞きました。

twitterやら何やら見てると予約者限定サイトのスタジオ音源を必死に録音してきたものやら、中にはL’ArCASHINO現地で無断で録音したような音源もありましたがそういうのは一切聞いていません。

ここで今日の苦言、そういう行為がアーティストを潰すんですよ。

音源の無断配信など言語道断、大好きなラルクにもっともっと素晴らしい曲を生み出して貰いたかったらいくら興奮してもああいう行為はやめて欲しいですねえ・・・。

と話がそれました、肝心のWings Flapの曲レビュー!

冒頭はシンセ音源から壮大さを感じさせる入り。個人的に凄く気になったのはゆっきーのスネア。なんか凄くタイトな音になった気がする!

てっちゃんのベースはここ最近のリリース(CHASEやXXX辺り)に比べるとかなりうねってますね。スライドを多用したフレーズで比較的歪ませてドライブ感溢れる音作りになってます。ギターソロ後は空間系の音も出しちゃったり。ベーシストには魅せ所満載な曲になってます!

ギターソロはなんだろう、まだ聞き慣れてないのもあるんだろうけれど正直「うーん?」って感じかなあ。無理に詰め込んだ感が若干否めません。ただフレーズ自体はけんちゃんの手癖オンパレードでけんちゃん自体はすげー楽しそうwギターソロ部分だけ切り取って聞いたらめちゃくちゃかっこいいと思います。ただ曲を通して聴いたときここだけまだ引っかかるかな。

hydeさんはなんか年々歌に艶というかエロさというかそういうのが出てますね!個人的な感想だけど、この曲はよりVAMPSのHYDEに近いと思ってます。特に「羽根広げたら awake」のawake部分とか。段々hydeさんの中での理想が一元化してきてるような印象を受ける曲だったりします。もちろん本人にしかわかんねーけど・・・w

曲全体の評価はラルクにありがちなスルメ曲ではなく、比較的一般的にも受け入れられやすい曲だと思います。多分BPMが125前後ぐらいだと思うんですが、それほど早い曲でもないけれど疾走感を出しつつ独特の浮遊感もあり、リスナーを「ラルクの世界」へ一気に引き込んでくれる世界観がしっかりしている曲だと思いますねー!

BDの感想

BDは上でも触れましたような収録内容になっています。

L’ArCASHINOでの初お披露目でも中々の完成度になってますし、hydeさん歌詞間違えなかったね!笑。

それからオープニングアニメ。2種類収録されているんですが、内容はラルクのメンバーがW’ArCASHINO(ワルカジノ笑。)という悪いやつがやってるカジノで好き放題暴れて最後は金庫の金奪って逃げるというような内容。

1種類目はゆっきーはスロットで777を出させまくるわけんちゃんはルーレットやりながらバニーガールといちゃいちゃ、それでも毎回勝っちゃうしてっちゃんはサイコロを操る機械を持った相手のスイッチを利かなくしちゃうし、hydeさんはその美貌(?)でポーカー参加者を手玉に取るというなんともすげー内容でしたw

どうでもいいけどhydeさんのポーカーの手札、ロイヤルストレートフラッシュだって気づいた人いるかな?あんなん誘惑しなくったってhydeさん余裕の圧勝やないか!笑。

2種類目は金庫への扉のパスワードを音速で解読するスーパークラッカーなゆっきー。相変わらずバニーといちゃいちゃしながら金庫への道を悠然と歩きつつ追いかけてくる手下をどんどんやっつけるけんちゃん。ボスに化けたり敵を自分そっくりな人形爆弾でおちょくりながら進むてっちゃん。そして相変わらず誘惑するhydeさん笑。

両アニメ共共通で最後は車で逃走するんですが、その場面が車から手配書とお金をばら撒きながら逃げる内容なんですね。Driver’s High好きは思わずニヤっとする良アニメでした!

どうでも良いけど車乗る直前にけんちゃんがバニーガールも一緒に拉致してるんですが、車には乗ってないんですよね。てっちゃん辺りに「こら!ダメ!」とか怒られてしぶしぶバニーガールを置いていくけんちゃんを想像してちょっと笑いました笑。

そして最後はいよいよ大本命、Wings FlapのMV!

今回の舞台は砂丘?砂漠?って言うのかな。今回はその疾走感と壮大さをよく表しているMVだと思います。ラルクのMVは太陽なんかの光の使い方が本当に上手ですよねー。日の光で幻想さを更に際立たせるというか!

そしててっちゃんは先日発売したGLAMBELLYをMVでは初お披露目!やっぱり暗いところで光る指板の赤LEDがかっこいいです!

L’Arc-en-Cielからのクリスマスプレゼントでした!

今回の総評は久しぶりにリリースを待ち侘びていたファンからすると大満足!多分この記事にアクセスして下さる皆さんも続々お手元に届いているかと思いますが、よろしければ皆さんの評価なんかを教えてくださいませー!

まだ購入されていない方はこの機会に是非ー!