BitZeny Core(ウォレット)同期に3年と4週間...ノード追加で即同期を

役に立ったらお友達にも教えてあげて下さい!

BitZeny Core

BitZeny Core

昨日から興味を持って始めたBitZenyマイニング。

CPUでマイニング出来る為、高額なGPU(グラボ)を揃えたりせず既存の環境で手軽にマイニング出来るのは本当面白いですね。

そんなBitZenyマイニングに必要なウォレットですが、デフォルトの状態だと半日放置でも全く同期されず・・・

よく見ると左下のステータス欄には利用可能なブロックがありません

との文言があり、更に右下の通信状態を表すアイコンは×印が付与されています。

BitZenyのフォーラムを見たりすると「待ってれば良いよ」とのレスがいくつかあったんですが、半日待っても音沙汰なしはおかしいなと思って調べてみました。

その結果、対策方法が見つかったので書き記しておきます。

スポンサーリンク

BitZeny Coreにノードを追加

まず前提として、ソロマイニングを利用する為の必要なウォレットをインストール済みでかつ画面下部に「3年と4週間 遅延」等と出ている状態で一切同期が進んでいないと言う状態です。(BitZeny Coreは使わないよと言う方は関係ないと言う事ですね。)

何故同期が延々と始まらないかと言うと、物凄くざっくり言えば

「情報が古くて接続先が見つからん!どこ見たらええねん!」

てな感じです。

なのでconfファイルを別途作って「ここ見たらええんやで」と教えてあげればOK。

他コイン(Kumacoin)ですが、以下のブログを参考にBitZenyでも無事同期が始まりました!(情報ありがとうございます!)

KumaCoinが同期しないときは[KumaCoin,仮想通貨] | 人畜無害のブログ

ノード追加手順

以下ノードの追加手順です。

BitZeny Core - 終了

BitZeny Core – 終了

まず、今既にBitZeny Core(ウォレット)を開いている場合には

ファイル>終了

と選びソフトを終了させて下さい。

バックグラウンドで動かしてたりすると、参照先を指定してもいつまで立っても同期が始まりませんのでその場合も必ず終了させて下さいね。

BitZeny用アプリケーションフォルダへ移動、ファイル作成

今度はWindowsのエクスプローラーを使って、設定ファイル(.conf)を作成していきます。

エクスプローラーの上部、アドレスバーへ

%appdata%

と入力してエンター、

ユーザー名 > AppData > Roaming

へ移動すると思いますので、その中から BitZeny を探して下さい。

ユーザー名 > AppData > Roaming > BitZeny

へ移動したら、その直下に

BitZeny.conf

というconfファイルを作成して下さい。

※2017/12/9追記:

コメントにてご指摘頂いたんですが、環境により

BitZeny.conf

ではなく全て小文字で

bitzeny.conf

でないと動かないと言うご報告を頂きました。

もし前者で動かない場合は後者も試して見て下さい。

ご報告頂きましたくろにゃさん、大変有意義な情報ありがとうございます!

ノードリストの取得

続いて、最新のノードリストの取得をします。

DNS Seed – LA Mining Pool

BitZeny - ノードリスト

BitZeny – ノードリスト

画面を少し下にスクロールするとBitZenyの項目があるのでクリック。

すると上記のような画面になるので、

addnode=xxx.yyy.zzz.aaa

というIPアドレスが記載されている部分をまるっと全部コピーします。

confファイルへ書き込み

作業はこれで最後です。

先程作ったBitZeny.confをメモ帳やワードパット等で開き、コピーしたaddnode一覧をまるっと貼り付ければOK。

BitZeny Core - conf

BitZeny Core – conf

ちなみに2017/12/7現在は以下のような感じになりました。

#ここから

addnode=113.153.209.203
addnode=118.109.205.67
addnode=118.241.118.74
addnode=153.168.49.67
addnode=157.7.222.158
addnode=27.120.112.59
addnode=27.96.51.15
addnode=39.110.65.126
addnode=58.191.220.12
addnode=bitzeny.seed.lapool.me

#ここまで

※必ず最新の情報を取得して下さい

後は保存して、BitZeny Core(ウォレット)を立ち上げればOKです!

同期開始!

BitZeny Core - 同期中

BitZeny Core – 同期中

最終的にこんな感じの画面になれば同期が開始されています。

注目すべきは左下のネットワークに同期中と言う文言と、右下の電波マーク&同期アイコン。

これが出ていればネットワークに接続されブロックチェーンの同期が始まっているので後は待つだけです。

ちなみに僕も今執筆時点でリアルタイムに同期作業をしているんですが、30分程経過したところでちょっと進んで後2年と52週間分遅延しているとの事・・・笑。

初回は読み込む量も膨大でしょうから半日程度掛かりそうですね。

待っている間にプールマイニングを開始しましたので、よろしければ合わせてお読み下さい!

BitZeny(ZNY)マイニング開始から1日!初日の採掘数を公開します

※2017/12/8追記

この方法を実施したところ、おおよそ半日程度で同期が完了しました。

なお通信状況やコンピューターそのもののスペック等により最長2~3日掛かるとの報告も散見されます。

ローカルウォレットを試したい方、プールマイニングを使わずにソロマイニングする方は必須ですのでお早めに実行される事をオススメ致します!

仮想通貨積立型投資オススメ取引所

日本で唯一仮想通貨積立に対応!

仮想通貨自動積立ならZaifがオススメです!

口座開設維持はもちろん無料、毎月最低1,000円から自動積立で将来の資産を築けます。

更にビットコインだけではなく、話題のモナコイン(MONA)を始めとしたアルトコインも積立出来るので、リスク分散を取り入れた投資も可能です。

Zaif公式サイトを見てみる

コメント

  1. のの より:

    めっちゃ役立ちました!
    まったく同じ状態でどうしようかとw

    • braveryk7 より:

      >>ののさん
      はじめまして、コメントありがとうございます!
      お役に立てたようで大変嬉しいです!
      この手の情報は中々まとまっていなかったり要領を得なかったりする事が多いので、気になった事は今後もなるべく分かりやすく記事化して行きたいと思います笑。

  2. くろにゃ より:

    私も同じ状態で困っていましたが、おかげさまで解決できました。
    ありがとうございます。
    うちの場合、BitZeny.confではうまくいかないみたいで、bitzeny.confとぜんぶ小文字にしたら「ネットワークに同期中」が出ました。

    • braveryk7 より:

      >>くろにゃさん
      はじめまして、コメントありがとうございます!
      お役に立てたようで大変嬉しいです。
      更に情報ありがとうございます!逆に僕の環境だと最初全て小文字だとうんともすんともという感じだったので、何かしら環境に依存しそうですね・・・。
      追記させて頂きます、大変有益な情報をありがとうございました!